• 血圧を上げる危険因子とカリウム摂取について

    2016年7月8日

    血圧を上げる危険因子として代表的なものは、塩分の摂りすぎです。いわゆるナトリウム分摂りすぎが原因です。過剰なナトリウム摂取は、血液中の水分を薄めようとす働きがあり、水分が血液中に吸収しやすくなります。すると血流が上りますので、血管壁に圧力がかかるのです。これがいわゆる血圧が上ることです。このようにナ...

    記事の続きを読む